ひとり暮らしおすすめカートリッジ交換周期☆ガイアの水135蛇口用浄水器
ひとり暮らしおすすめカートリッジ交換周期☆ガイアの水135蛇口用浄水器

一人暮らしの方の為の、ガイアの水135蛇口用浄水器おすすめのカートリッジ交換周期についてご紹介します。
 
 

使用浄水量から考える交換周期

東京都水道局の水の使用量というデーターを参考に考えた場合、
おすすめの交換周期は、8〜9ヶ月周期となります。

詳しく書くと、以下のとおりです。
↓↓↓
参考元データ:東京都水道局

平成28年度生活用水実態調査

参照元:東京都水道局HP

平成27年度一般家庭水使用目的別実態調査

参照元:東京都水道局HP

参照元データより、
1人ぐらしのひと月の水全体の使用量は、8.2㎥=8,200リットルです。

そして炊事の割合は水全体の18%
1,476リットル/月

このグラフでいう炊事の中には、洗い物に使う水なども含まれていると思われます。
そういった用途では、浄水を利用せず、原水を利用したほうが経済的です。

そこで、炊事の水全体のなかで、料理・調理・食材を洗うなどに使う水を、炊事の水全体の1/4と仮定した場合

1,476リットル÷4=369
浄水の使用量は、369リットル/月となります。

蛇口用浄水器の浄水能力は3,000リットルなので、毎月浄水を369リットル使用した場合、8〜9ヶ月が目安となります。
 
 

料理を頻繁にされない場合のおすすめカートリッジの交換周期

中には一人暮らしで、あまり料理もしない。
「飲み水としての利用がメイン」という方もおられると思います。

お問い合わせの中にも、
「ひとり暮らしで料理もあまりしないのですが、交換周期はどれくらいですか?」
と言う内容のものも頂きます。

この場合の交換周期は、12ヶ月周期(1年周期)でも問題ないと私自身は思っています。
使用量が少ないのに、頻繁にカートリッジを交換するのは勿体無いですもんね。

衛生的な事を考えると、簡単でもいいので年に一度は浄水器本体のお手入れは行って頂きたいと思っています。
1年に1度浄水器本体のお手入れ・その際にカートリッジ交換といった流れが良いかもしれません。

浄水器のお手入れ方法


 
 

本体交換の時期について

カートリッジの定期交換(愛用者登録)の特典に、浄水器本体の交換があります。
交換の条件は
・2年以上の引き落とし実績
・カートリッジ交換個数が7個以上
※詳細はこちらでご確認ください。
とあります。

交換周期が3ヶ月周期の場合、初回引き落とし日から2年に差し掛かるところで交換個数も7個以上となるのですが、交換周期が長い場合2年が経過しても交換条件の7個に達しない場合があります。

本体交換の時期が後ろに伸びてしまうことを、予めご承知ください。
 
 

登録用紙の記入方法について

新規でカートリッジ定期交換サービス(愛用者登録)へご登録される場合、カートリッジの交換周期は任意に指定頂くことが可能です。

例:8ヶ月周期・12ヶ月周期でも可能

登録用紙記入欄には「毎月・2ヶ月周期・3ヶ月周期」とありますが、その他の交換周期をご希望の場合は、余白部分にご希望の交換周期をご記入ください。

登録用紙記入方法_ガイアの水135

登録用紙記入方法☆ガイアの水135

 
 

まとめ

交換周期は大変お問い合わせの多いところです。
この記事の交換周期をご参考頂き、ご自身のライフスタイルに合った交換周期をお選びください。

また交換周期の変更は、後から何度でも変更は可能です。

変更希望の際は、ビビアン、若しくは購入元(紹介元)代理店へお問い合わせください。
 
 

おすすめの記事